ENFANTS RICHES DEPRIME

2012年、パリとロサンゼルスを拠点にデザイナーである Henri Alexander によって立ち上げられた。
憂鬱で金持ちな子供たち を意味するブランドネームに併せて、フレンチ・パンクというコンセプトから成っている。
脱構築的なラインとカッティング、ラグジュアリーファッションに対抗するかのような強いステートメントとメッセージが感じられるラインナップが魅力。